癸亥丸」タグアーカイブ

下関市大平町 了円寺(小倉戦争戦死者の墓)

了円寺は、功山寺挙兵新地会所を襲った後、
反乱軍が駐屯した寺として知られ、
本堂にはその時に付けられた刀痕が残っています。


了円寺本堂」。
本堂は当時のまま。
本堂の柱に残された刀痕は、見事な二太刀の痕で、
ある程度の剣技を持つ者が残したものとされています。

今回はその事ではなく、
了円寺の墓地にある長州兵らの墓について。
墓地には小倉戦争続きを読む