蘭医」タグアーカイブ

山口県山口市 大村益次郎墓所【再訪】

鋳銭司大村益次郎墓所を訪れたのは6年前。
山口市を訪問したついでに久々に行ってみました。

明治2年9月3日。大村益次郎は京都三条木屋町の旅館で、
長州藩大隊指令静間彦太郎加賀藩藩士安達幸之助らと会食。
夕刻に2人の男が訪ねてきて萩原秋蔵という名刺を見せ、… 続きを読む

周防大島町 青木周弼・研蔵生誕の地

青木周弼青木研蔵兄弟の父青木玄棟は、
大島和田村の村医者でしたが、
知識と技術を侮辱された経験があったようで、
息子2人には良い師を見つけて、
学業に励むよう遺言していました。
大島の地下医の息子が御側医になったのには、
そういう経緯があったようです。


周防大島町和田周辺(青木玄棟宅跡の場所)


青木玄棟宅跡はみかん畑になっています。


青木周弼 続きを読む

沼野玄昌

新型コロナウイルスの流行が続いてますが、
幕末に流行した疫病といえばコロリ(コレラ)ですね。
コロリ、コロナと一字違いってのも、
なんだか共通点のようにも感じられますが、
感染経路症状致死率もまるで違います。

コロリは名の如くコロリと死んでしまう事から、
そう呼ばれた訳ですが、
※他にも鉄砲、見急などの名称も。
今流行する新型コロナはそこまでではない。
死者も高齢者や… 続きを読む

東京都豊島区 雑司ケ谷霊園

江戸時代の庶民の埋葬は、
幕府によって定めた寺請制度により、
各寺院の墓地に檀家の埋葬が行われていましたが、
明治政府は明治7年に朱引内での埋葬を禁ずると共に、
墓地取扱規則」を設定して、
東京府内9ヶ所を公共墓地を指定しました。… 続きを読む