遊郭・料亭・旅館」タグアーカイブ

下関市長府 古串屋

父の喜寿のお祝いを古串屋で行いました。


古串屋」。
古串屋は長府にある老舗料亭で、
高杉晋作乃木希典がこよなく愛したとされますが、
創業は明治4年となっています。
明治4年なら晋作は既にいない筈ですが、
料亭としての操業が明治4年で、
それ以前は料理旅館だったそうな。
晋作がこよなく愛したかはわかりませんが、
乃木に関しては亭主が乃木家と親交があったようで、
母の… 続きを読む

下関市豊前田 晋作通り

山口県最大の歓楽街であるという豊前田
僕はあまり酒が強い方ではなく、
飲み歩くというクセがないもので、
地元ながらそれほど詳しくはないのですが、
その割に若い頃に大阪北新地のクラブで働いていたので、
夜の飲食業の仕組みはある程度詳しかったりします。

高校卒業して就学の為に大阪に出て以降、
平成4年より20年間大阪に在住していたので、
豊前田通りには下関に帰ってから旧友に連れられて、
何軒かの「おねえちゃんのいる店」に行った程度。
上記のように飲み歩くクセがないもので、
豊前田に関しては殆ど知りません。

この豊前田通りはいつのまにか「… 続きを読む

神奈川県横浜市 明治憲法起草之地

明治憲法の正式な名称は「大日本帝國憲法」。
明治22年2月11日に公布され、
明治23年11月29日に施行。
日本が戦争に敗れ、日本国憲法に改正されるまで、
日本の根本規範とされていました。

その明治憲法の草案の構想が練られた場所が、
横浜市の金沢にあります。

明治憲法起草之處」碑。
明治20年に伊藤博文伊東巳代治、… 続きを読む

神奈川県横浜市 料亭「富貴楼」跡

今も昔も強いなと思う女性は存在します。
不幸な身の上をものともせず、
力強くのし上がっていく。
若い頃に大阪北新地一流クラブでのバイトで、
そのような女性を何人か見ています。

富貴楼お倉もそのような女性で、
6歳で家族が離散してしまい、
新宿品川吉原などで芸者として働き、
明治に入ってからは自分の置屋を開いて、
天下の糸平続きを読む

東京都品川区 品川宿跡

品川宿東海道の第一宿です。
江戸を出発して品川宿に宿泊するなんて、
殆ど居ないでしょうから、
入ってくる方がメインだったと思われます。
ですが、品川宿が賑わったのは、
江戸に入る前の最後の宿泊地としてではなく、
単純に「岡場所」のひとつとして、
江戸在住の人々に利用されていたからでした。
宿場である品川宿は、飯盛女が置かれる事が許され、
本来は旅人の為にあるはずが、
江戸の男達の遊び場となっていた様です。


品川宿「… 続きを読む