「花燃ゆ」 キャスト情報4

9/22に新キャスト発表されました。毎回情報が遅いって?
はい。NHKのHPを気まぐれで見て「あ、発表されてる・・」って感じですね。
基本的に芸能情報に疎かったりします・・・・。

新キャストの発表で“セクシー路線”を堂々打ち出したそうです。
美熟女っていうんですか?まあリップサービスでしょうが、
たしかにセクシー系?をそろえてきました。

松坂慶子
毛利都美子-毛利敬親の正室。大御所持ってきましたね。
品もあって、貫禄もあって(失礼)申し分ないんじゃないでしょうか?
北大路欣也と松坂慶子の夫婦ってなんかすごいな・・・・。

かたせ梨乃
小田村志乃-文の2番目の夫小田村伊之助(楫取素彦)の養母。
NHKの説明を読む限り、意地悪な感じの養母を演じるんでしょうか?
「極妻」での経験を生かした凄みのある演技で、文をいじめるのかな?

麻生祐未
金子ツル-金子重輔の母。
金子重輔は、松蔭の最初の弟子で、松蔭と共に捕縛されるが、
身分の違いから粗末に扱われ、衰弱して死んでしまいます。
そんな息子を持った悲劇の母をどう演じてくれるのか?
・・・それよりも、その悲劇をNHKがどう演出するのかの方がポイントかも。

井川遥
高須久子-松蔭が野山獄で出会う女囚。
ぴったりかもですね。姦淫の罪で囚われた女受刑者。
松蔭もメロメロでしょう(?)。

若村麻由美
椋梨美鶴-長州藩重臣椋梨藤太の妻。
そんなに資料がない人物ですが、演出として何らかのエピソードを作る気でしょうか?
松坂慶子もそうですが、「篤姫」からのキャスティングです。
あんまり史実にそぐわないエピソードはいらないのですが・・・。

宮崎香蓮
入江すみ-入江九一、野村靖の妹。伊藤博文の最初の妻。
好色最低男の伊藤博文の毒牙に掛かった犠牲者(?)。
元祖チャラ男に酷い目にあわされる役(?)なんで、
か弱い感じの女優さんを選んだといったところですかね?

小島藤子
吉田ふさ-吉田稔麿の妹。
たぶん「八重の桜」でいうところの、剛力彩芽的なポジションでしょうかね。
剛力彩芽が誰役だったか覚えていないけど、なんだかずっと出てるって感じ。
ある意味では、有名な死んじゃう役よりも良い役でしょね。

今回は女性のキャストが主でした。
とはいえ、3人ほど男性も紹介されました。

佐藤隆太
前原一誠-松下村塾門下。後に萩の乱をおこす。
いいと思いますよ。多分もじゃもじゃヘアーになるんだろうしね。
似合うと思います。

内藤剛志
椋梨藤太-長州藩重臣。俗論党。
悪役として描かれるであろう椋梨ですが、内藤は意外と悪役やらせると怖いですよね。
椋梨は肖像が残ってませんので、イメージが無いのですが、
このクラスの俳優さんなら上手く演じてくれそうです。

高橋秀樹
井伊直弼-大老。彦根藩主。
殺陣が一番上手いと云われるこの人が、桜田門外で刀も抜かずに殺されてしまうのは、
なんとももったいない気もしますね。

今回は、順当な感じのキャスティング?
これはないやろ?というような感じも無いですが、歴史モノの女性キャラなんて、
そんなに写真や文献が残ってるわけでもないので、誰でもいいといえばそれまでですが・・。

でも、この頃の女性って歳取ってからの写真しか残ってないのが残念ですね。
もお婆さんになった時の写真しか残ってませんし、
新島八重も中年以降の写真しかなかったですしね。
萩一番の美人と云われた高杉晋作の妻、もしかりです。
若い頃はどんなんだったんでしょうね?
まあそれも想像の余地があるのでいいのかな・・・。

さて、今回の一番のサプライズは、「語り」でしょうね。
なんとシャアが語ります。
機動戦士ガンダムで、赤い彗星のシャアを演じた池田秀一が「語り」です。
たしかに渋くてかっこいい声なのですが、まったく想像できません。

■関連記事■
「花燃ゆ」 キャスト情報
 主人公の相手役の発表 。
「花燃ゆ」 キャスト情報2
 メインキャストの発表。
「花燃ゆ」 キャスト情報3
 家族のキャストの決定。
「花燃ゆ」のみどころ
 どうにか肯定的に考えようと・・
花燃ゆ 撮影開始
 どうにか盛り上げようと・・
「花燃ゆ」の話題・・・
 少し不安に・・
2015年大河ドラマは「花燃ゆ」
 初めは喜んだのですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。