薬園」タグアーカイブ

長崎県島原市 旧島原藩薬園跡

島原藩4代藩主松平忠誠は、
シーボルトの高弟賀来佐一郎を招き、
藩医学校済衆館の敷地の畑に薬草を栽培させましたが、
手狭なうえに薬草の栽培には条件が良くなかったため、
弘化3年に飯島義角を薬園主任として、
眉山の麓に薬園を造らせました。

その後の拡張工事を経て完成したのが、… 続きを読む