相次ぐ幼児虐待について

3歳児が睨みつけたからと暴行を加え虐待死させたヤクザ
熱湯で火傷させ放置して死亡させた母親内縁の夫

まだ1月なのに悲惨な事件が相次いで発生しています。
両方とも無残で怒りがこみ上げてきます。
まさに鬼畜本気で死刑になってほしいと思う。
こういう輩は打首などの方法で死刑にして欲しい。
もちろん市中引き回しの上で・・・。

幼児殺して「悔いはない」とかのたまう異常者には、
怒りを通り越して吐き気がします。
3歳の女の子が正座しておびえてる写真とか、
可哀そうすぎて気分が悪くなります。

児童相談所とかこういう事を、
未然に防げなくて何の意味があるのか。
少しでも疑いがあるなら、
たとえ間違いでも親と引き離すべきではないか?
間違いや失敗を恐れるから、
こういう悲惨な事が後を絶たないのではないか?
もっと児童相談所が権限を持って、
確固とした基準において子供を助けるべきです。
2時間以上泣き声が聞こえた」というだけで普通は異常。
虐待以外に考えられる事はないのではないのでは?
2時間位泣く子もいる」と反論があるかもしれません。
ならば「この子は2時間以上泣く子」と検証できた時点で、
親に帰せば良いだけの話。
虐待死のニュースの殆どが、児童相談所に通報があるケース。
とにかくこれだけ同じパターンで、
虐待死を未然に防げなかったのですから、
なんとかしなければならないのではないでしょうか?

とはいえ、一番悪いのは親です。
子を守るという人間の本能が欠落してる人間に、
生きている価値はありません

子は国の宝と申します。
その宝を虐待死させた人間に何の価値があるのでしょう。
税金で受刑させるのさえ腹立たしい。

幼児虐待がこの世で一番重い罪だと思うのは、
僕だけでしょうか??

■関連記事■
歴史を学ぶという意義
 歴史の勉強の意義についての私見。
また子供の虐待死がありましたね
 何度も起こる忌まわしい子供の虐待についての私見。
体罰について
 体罰についての私見。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。