山口県山口市 法界寺(中谷正亮墓所)

中谷正亮といえば、松下村塾の最年長者として知られ、
高杉晋作久坂玄瑞を村塾に誘ったり、
久坂玄瑞との縁談をまとめたり、
松陰の死後は村塾生を指導したりと、
門下生の兄貴分として貢献した人物でした。

航海遠略策」を提唱する長井雅楽を弾劾したり、
尊皇攘夷運動に邁進していたのですが、
藩命で江戸に滞在中に病に掛かり、急死してしまいました。

世田谷松陰神社(記事はこちら)が墓所として知られていますが、
山口市の法界寺にも墓所があります。


山口市久保小路周辺(法界寺の場所)
藩士達の宿泊所として知られる十朋亭の程近くです。


法界寺」。
萩往還沿いの浄土宗の寺院で、
大内氏の頃から存在した古い寺です。
門前に「中谷正亮の墓」という説明板がありますが、
サビていて文字もかすれて残念なことになっていました。


法界寺本堂」。
ここの住職さんは、「弾き語り法話」で歌う和尚さんらしい。


中谷正亮源實之墓」(右)。
中谷忠兵衛章貞之墓」(左)。
本堂向かって左手に墓地があるのですが、
墓地の入り口に建っていました。
中谷忠兵衛は正亮の父です。
嘉永4年、吉田松陰は江戸遊学を願い出ますが、
藩は江戸方手元役の忠兵衛従者として江戸行きを許し、
その際に正亮も父に同行していたので、
その道中に松陰と親交を深めたと思われます。

・・しかし、世田谷の墓石もそうですが、
中谷正亮の墓石は何故か洋型墓石
この時代にこういう型の墓石も珍しいですよね。

■関連記事■
萩市 長寿寺(入江九一などの墓所)
 松陰門下入江九一の墓。
萩市 常念寺(飯田正伯墓所)
 松陰門下飯田正伯の墓。
萩市 弘法寺(前原一誠墓所)
 松陰門下前原一誠の墓。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。