みよゆき近況

子供二人を連れて史跡に訪問するのも、
なかなか大変なものです(嫁さんもいますが・・)。
しかしながら、一人より連れて行く方が楽しい。
このくらいの年齢の子は、
走りまわれる目新しい所ならばどこでも楽しいようで、
子供用の施設に行かなくても十分遊んでくれます。

でも、やはり子供に特化した施設と違い、
史跡なんかはバリアフリーではないので、
絶対に目を離さないようにしなければなりません。

また城跡なんて石段ですので、子供は登れませんから、
抱っこで登らねばなりませんし、
登った後も柵が無かったりして安心はできません。
それでも、帰り際に「今日は楽しかった」とか、
言ってくれたりして涙が出そうになりますね。


臼杵の城下町の旧真光寺2階でのみよちゃん
最近は頑張って歩いてくれますし、
初対面の人にも愛想が良い。
それでいて危ないという事は絶対にしないし、
遠くには絶対に行かないとっても良い子です。


佐伯城山頂部でのゆきちゃん
こっちはまだ理解が出来ていないでしょうが、
冒険大好きで、どんどん先に行こうとします。
こちらも愛想がよく、知らない人でも微笑みかけると、
必ず笑顔を返します。

我が子2人の近況でした。

■関連記事■
みよゆき近況
 2019年晩夏頃の近況。
みよちゃん近況
 2015年秋頃の近況。
二人目ができました
 2016年。ゆきちゃん誕生。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。