土曜スタジオパークin山口公開生放送

土曜スタジオパークin山口の公開生放送が
下関市民会館でありました。

土曜スタジオパークは、NHKに出演するホットなゲストを迎え、
土曜の午後にふさわしいトークを展開する公開バラエティ。
ゲストは井上真央高良健吾で「花燃ゆ」について語るとのこと。

観覧申込の倍率は3倍であったようですが、
当選した近所の人が用事で行けなくなったので、
変わりに行って来ることになりました。

市民会館のエントランスは「花燃ゆ」ワールドと化していました。
観客はそれぞれお気に入りのパネルで写真撮影してました。

もゆるんもいました。
すごい背の低さですが、中の人どうなってるのかな?

会場はもちろん撮影禁止。
まずNHKの営業が受信料よろしくお願いしますとご挨拶(笑)。
次に市長が挨拶をして、NHK山口の局長(だったかな?)も挨拶。

本番前に司会のビビる大木大沢あかね吉田一喜アナが登場して
掛け声の練習をしました。
公開生放送を見るなんて初めてでしたが、おもしろいもんですね。

さて、司会のビビる大木は、花燃ゆに宮部鼎蔵役で出演しています。
本番でも「新撰組と色々あるんだよ」とか言っていましたが、
大沢あかねも実は「花燃ゆ」関係あるんです。
実は後で嫁さんに聞いて知ったんですが、
劇団ひとりの奥さんなんですね。劇団ひとりは伊藤俊輔役。
本番中まったくその話には触れなかったのは何故なんでしょ?
あえて本人が言わなくても大木がなんか言えばいいのに。

それはおいといて、ゲストの井上真央と高良健吾。
この二人は朝ドラ「おひさま」で夫婦役だったとか・・・。

井上真央は、まぁカワイらしいですね。愛想もいいし。
高良が「井上さんは挨拶が完璧」と言っていましたが、
そのとおりなんでしょう。

文が毛利の「奥」に入る話題と共に、ビジュアルポスターの話題に。

田舎娘からかなり貫禄のあるイメージに変わりましたね。
井上真央曰く「文は文じゃなくなります」とのこと。
まあ文は美和になるんで、間違いではないですね。
これから毛利家の「奥」の話が加わるようですが、
そんなにその「奥」に興味が無いとおもいつつ、
今までのお話にがんばって加わらなかった(?)分、
その毛利家の「奥」をがんばって演じて欲しいところです。
意外と面白いかもしれませんしね。

高良健吾はザンギリ頭。美容室に晋作の写真を持っていって、
この頭にしてください」と言ったエピソードを語っていました。
僕はこの高良健吾の晋作、けっこう良いと思っています。
馬面ではないし、ビジュアル的に似てないのですが、
彼なりに晋作を勉強している雰囲気が伝わります。
皆さんにも歴史上の人物にはイメージがあって、
それぞれ「俺の想像する晋作」があると思うのですが、
そんな視聴者の要求を完璧に演じれる俳優なんて居ないんですが、
適当に演じる役者より「俺の晋作」を演じるのに好感が持てます。
高良健吾もそんな感じで演じているような気がしました。

放送終了後、
高良健吾が「色々言われていますが、がんばります」的な事を言っていました。
色々」とは視聴率の事でしょう。
そんな事は気にせずにがんばって良い作品を作ってもらいたいものです。

■関連記事■
萩市 花燃ゆ大河ドラマ館と明倫館
 萩市のドラマ館は大盛況。
防府市 「花燃ゆ」大河ドラマ館
 防府市のドラマ館は閑古鳥。
高良健吾が長府をパレード
 高良は放送前も下関に来ています。
2015年大河ドラマは「花燃ゆ」
 初めは喜んだのですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。