長府おさげものひなまつり

長府毛利邸で、ひな飾りが飾られているということで、
家族で見に行きました。

毛利邸の大広間に、所狭しといろんな雛飾りが並んでいます。

つるしびなというぬいぐるみみたいなものをつるした雛飾りが、
たくさん吊るされていました。

玄関前の鶴の襖とのコラボ。

娘は初節句なんで。

この長府毛利邸には、明治天皇がご宿泊された部屋もあります。

長府毛利の家紋の瓦。上部の「一」の字が長方形ですね。

僕は男しか兄弟がいないもんで、ひな飾りの事はよく知らないんです。
赤とかピンクとかのひな飾りは、女の子!って感じですねぇ。

■関連記事■
桃の節句
 おさがりNGについての私見 。
彩りの城下町長府・秋
 城下町長府の秋のイベント。
下関市長府 旧桂弥一邸
 季節にはこちらにもひな人形が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。