福井県敦賀市 鳩原水害記念碑

滋賀県から福井県に入る国道161号線沿いに、
小浜藩所属の農兵隊の慰霊碑(記念碑)があります。

実はリサーチ不足で、敦賀滞在中に長浜市に遠出して、
その帰りに車から「幕末」の文字が見えたので、
急遽、車を降りて発見した次第でした。


161号線に大きく看板が建てられています。


鳩原水害記念碑」。
小浜藩の農兵隊屯所がこの辺りにあったようで、
北陸街道の要所鳩原の巡視をしていたとのこと。
慶応2年8月。暴風雨によって河川が増水し、
裏山の土砂が崩れて、屯所を押し潰され、
隊長関口恭孝以下17名が犠牲となりました。
碑の裏側には関口ら犠牲者に名が刻まれています。

未だ土砂崩れによる被災は跡を絶ちませんね。
行政も色々と対策しているのでしょうが、
自然の力を完全に制御するには至っていないようです。

■関連記事■
福井県小浜市 小浜城跡
 小浜藩の藩庁。
山口県萩市 前原騒動慰霊碑
 萩の乱の慰霊碑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。