千束藩」タグアーカイブ

福岡県北九州市 開善寺(千束藩小笠原家墓所)

開善寺小笠原貞宗信濃に中興した寺で、
元々は鎌倉時代後期に四条頼基が創建したもの。
後に府中小笠原宗家小倉藩に入封すると、
城下に信濃の開善寺と同名の寺が創建されます。
以後、藩重臣達の菩提寺として城下で栄え、
小倉戦争では… 続きを読む

福岡県豊前市 千束陣屋跡

小倉新田藩は、小倉藩2代藩主小笠原忠雄によって、
弟の小笠原真方1万石が分与されて立藩した支藩。
他の新田藩の多くが江戸定府大名であるのと同じく、
小倉新田藩も参勤交代を行わない定府大名でした。

小倉城下の屋敷に藩庁が置かれ、
幕末期は支藩として小倉藩と行動を共にしますが、
小倉城落城と共に藩庁を失います。… 続きを読む