青森県西津軽郡 坂本台場跡

箱館政権を樹立した旧幕府軍には、
開陽丸をはじめとした強力な軍艦を有し、
広大な海岸線を有する弘前藩にとって、
脅威となっていました。
海の玄関口である鯵ヶ沢は藩の生命線であり、
この防備の為に台場が設置され、
大砲2門が設置されています。


新設海浜公園周辺(坂本台場の場所)
舞戸の坂本坂北側の高台に台場がありました。


民家の脇を通って高台へ。


坂本台場跡」。
草が茂ってわかり辛いですが、
なんとなく盛土がされているような。
ここに大砲2門が設置され、
鯵ヶ沢の湊を守っていたようです。
結局、ここの台場が火を吹く事は無く、
箱館戦争は終結し、台場は破棄されました。

■関連記事■
青森県西津軽郡 鯵ヶ沢町奉行所跡
 海の玄関である鯵ヶ沢に設置された代官所跡。
青森県西津軽郡 津軽藩発祥之地
 弘前藩の発祥の地は鯵ヶ沢町。
青森県東津軽郡 平舘台場跡
 弘前藩が設置した台場跡。