下関市長府 秋の功山寺

功山寺が一番良い。紅葉がとても美しいから。

新しくなった下関市立歴史博物館で、
龍馬がみた下関」という特別展が開催中。
1日限定無料観覧されていたので、
久しぶりに長府へ行ってみました。


下関市立歴史博物館」。
坂本竜馬没後150年記念の特別展示が開催され、
龍馬関連の書簡遺品が展示していました。
ここは、全国一龍馬関連の資料を収蔵していますので、
龍馬ファンならは必見でしょう。
僕の初めて見る龍馬の肖像もありました。


・・とはいえ、博物館的なところに、
子供連れで行くのは気を遣いますね。
ベビーカーを貸してくれました。


さて、紅葉は良い具合に色づいていました。

若い頃は紅葉など全く興味無かったんですけどね。
それだけ齢を取ったということでしょうか?


功山寺総門」の右にある紅葉。
季節が違えばそこにあることさえ忘れますが、
季節になれば毎年のように、
そこにあることを思い出させてくれます。


「総門」から「山門」への参道は、
木々に覆われて昼でも薄暗い。
薄暗いその先の「山門」は、
晴れた日は光輝いて見えます。
特にこの季節は紅葉で色づいて綺麗ですね。


功山寺山門」。
真っ赤々ではなく、まだ少し緑なところがまた良い。
この写真はスマホ撮影なのですが、
こういうのを見ると良いカメラが欲しくなります。


もう一枚。
「山門」から一気に明るくなるのですが、
苦界から極楽への道を演出しているようです。


功山寺仏殿」。
鎌倉時代建造の国宝建築物。


高杉晋作回天義挙馬上像」。
僕はこの銅像がどこの像より一番カッコいいと思う。
像の周りに紅葉が無いのは残念。


毛利家墓所」。
功山寺には長府毛利家墓所もあります。
本来功山寺は長府毛利家の菩提寺のひとつなんですね。
とはいえ、残念ながら非公開。


でも、墓域の門にはのぞき穴(?)が開いていますので、
中の様子は見ることができます。
ここには、初代毛利秀元の他、5代毛利元矩
9代毛利匡満、10代毛利匡芳
11代毛利元義、12代毛利元運
そして最後の藩主14代毛利元敏の墓があります。

しかし、いきなり寒くなりましたね~。
紅葉イコール寒くなるってのは当たり前ですが・・・。

壇具川の紅葉。

■関連記事■
下関市長府 紅葉の功山寺と下関市立歴史博物館
 功山寺の紅葉2016。
下関市長府 紅葉の功山寺
 功山寺の紅葉2014。
下関市長府 紅葉の功山寺
 功山寺の紅葉2012。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。