下関市長府 紅葉の功山寺

紅葉のシーズンです。
良い天気だったので、功山寺に出かけました。
功山寺の山門にかかる紅葉は絶品ですね。
ですが、残念ながら山門は修復工事中・・・。
来年の大河「花燃ゆ」では、功山寺挙兵のシーンがあるはずだと思うのですが、
撮影は間に合うのかな???
まさかセット・・・!?

総門の右側に大きな紅葉があります。
観光客が結構いました。これは来年の大河の効果でしょうね。

山門への参道。
本来この奥にドンッと山門が見えるんですが、
完全に修復工事用のシートに覆われています。

例年ならば、こんな感じ。

境内では、紙芝居をしていました。
歴史体感☆紙芝居」は、壇ノ浦赤間神宮などで開催される無料の紙芝居で、
源平や高杉晋作の物語を語ってくれます。
何度が見た事あるのですが、今回の語り部さんはとっても上手でした。
テンション、語りの強弱など、素人ではないようでしたね。
紙芝居を見ると、もれなくポストカードがもらえますよ。

国宝の「仏殿」。逆行ですね。

紅葉は見上げるのが一番綺麗だと思う。
それも、赤一色ではなく、黄色や緑が混じったものが良い。
その隙間から見える澄んだ青空。
赤、黄、緑、青の絶妙なコントラストです。
・・残念ながら、僕のボロのデジカメと写真のウデではその美しさは写せません。

さて、気が向いたので古江小路を通って、乃木神社に行ってみました。

■関連記事■
下関市長府 功山寺山門
 山門が新しくなりました。
下関市長府 雪の功山寺
 最近ではレアな雪化粧の功山寺。
下関市長府 紅葉の功山寺と下関市立歴史博物館
 下関市立歴史博物館が新しくなりました。
下関市長府 秋の功山寺
 恒例の秋の功山寺の紅葉。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。