刈谷藩」タグアーカイブ

愛知県刈谷市 十念寺(刈谷藩土井家墓所)

刈谷藩土井家の菩提寺十念寺は、
奈良時代に開創された寺院ですが、
具足山という珍しい山号を称しています。
その由来は定かではありませんが、
この山号を称するようになったのが、
室町時代という武家の時代なので、
勇ましい名が付けられたのかもしれません。


名鉄刈谷市駅周辺(十念寺の場所)


十念寺本堂」。
嘗ては広大な寺域を有していた様ですが、
昭和40年代の区画整理事業で、
現在の敷地は1/4程になったとの事。


土井子爵家御廟所 続きを読む

愛知県刈谷市 刈谷城跡

刈谷城は、徳川家康の祖父水野忠政が築城した城で、
江戸時代を通じて譜代藩が城主として入っています。

於大の兄水野信元が、今川家を裏切り織田家に与した為、
於大は離縁させられており、於大は久松俊勝と再婚。
その後に桶狭間において… 続きを読む