海峡ゆめタワー

下関には海峡夢タワーという塔があります。

海峡ゆめタワー」。
大した規模の町でもないのに大層なものです。
高さは153m、展望室の高さは地上143m。
西日本の自立型タワーの中では最も高いらしい。


下から見上げたところ。
エレベーターで展望室へ登ります。


展望室から下関の街が望めます。
みよちゃんは前髪を切りすぎ。
まあ可愛いですけどね。


あまりいい天気ではありませんでした。
小さな島は巌流島です。
海峡の向こうが北九州市


壇ノ浦
雨が降った後でガラスが汚れていました。
関門橋が切れているように見えますね。


展示スペースに下関の歴史パネルがあり、
弥生時代から現在に至るまで、
図や解説を交えて紹介しています。

下関の夜景は海を挟んで、
下関と北九州の両方が見れるので、
田舎ですが一風変わったものが見れます。
とはいえ夜景に興味ないのですが・・。

下関駅から歩いていける距離にありますので、
下関のお越しの際はぜひ。

■関連記事■
下関市みもすそ川町 関門橋が消える・・・・
 霧で関門橋が消えてしまう。
下関市 歴史体感☆紙芝居
 紙芝居やってます。
下関市彦島 巌流島
 最も有名な決闘が行われた場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。