前原一誠」タグアーカイブ

山口県萩市 前原騒動慰霊碑

萩の乱で散った士族達を慰霊する碑が、
萩往還から萩市街に入る道筋にあります。


萩市椿大屋周辺(前原騒動慰霊碑の場所)


前原騒動慰霊碑」。
南無妙法蓮華経とだけ刻まれており、
一見何の碑かわかりません。
実は前々からここに碑があるのは知っていましたが、
それが何の碑かは知りませんでした。
この辺が萩の乱の激戦地だったとされますが、
あまり資料がなくてよくわかりません。
地元の人々が建てた慰霊碑なので、
たまたまここに建てたのかも?

萩の乱は前原一誠や… 続きを読む

萩市 弘法寺(前原一誠墓所)

萩の乱の首謀者として斬首された前原一誠
彼の墓所は、萩の弘法寺にあります。


萩市萩橋周辺(弘法寺の場所)


弘法寺本堂」。
弘法大師空海が唐から帰国した際、
船が漂着したこの場所に、弁財天が老人に姿を変えて、
弘法大師を呼び寄せたとされる。
弘法大師は自分の像を彫刻して、衆生結縁の場としました。
山号の寄舟山、寺号の弘法寺の名も弘法大師に由来します。


「… 続きを読む

下関市上新地町 桜山神社で色々聞いてきた

久々に桜山神社へ行きました。
今年、やっと前原一誠が桜山神社に合祀されたらしい。

前原一誠は松下村塾生で、奇兵隊にもいち早く参加し、
功山寺挙兵にも単騎で参加。
小倉戦争での参謀心得として晋作の右腕となり、
晋作が一線を引いた後は、後任として参謀となりました。… 続きを読む

山陽小野田市 来島又兵衛誕生之地など

シルバーウィーク。どこにも行かずってのはもったいない。
けれどどこか遠出するお金も体力も無い・・・・。

こんなときこそ近くの史跡に行くべきと、
下関のお隣、山陽小野田市に行って見ました。

山陽小野田市は、長州藩一門家老厚狭毛利氏の治めていた地で、
禁門の変で討死した来島又兵衛の生まれた場所でもあります。

来島又兵衛の生まれた場所は、厳島神社にあります。

道路脇に「来島又兵衛誕生之地」と書かれた看板がありました。
厳島神社は小さな神社で、正式には「市岐島神社(いちきしまじんじゃ)」。


小さな社殿。… 続きを読む