本庄松平家」タグアーカイブ

京都府宮津市 桜山天満宮/宮津藩本庄家墓所

桜山天満宮は宮津市万町にある天満宮で、
古くより天神社天満宮と称されました。
元々は社殿裏にある桜山にありましたが、
宮津藩初代京極高広が現地に移転し、
菅公神像を祀ったと伝えられます。


社殿続きを読む

京都府宮津市 宮津城跡

陣屋跡は遺構が無いケースはありますが、
それに比べて城跡は規模が大きいせいか、
建屋は撤去されても石垣土塀など、
その遺構は結構残っているものです。

しかしながらその後の町の発展で、
完全に姿を消した城もごく少数あるようで、
今回の宮津城跡はその中のひとつでした。

宮津城は… 続きを読む