桃の節句

僕は弟と二人兄弟だったんで、
桃の節句というかひな祭り的なものに全く縁がありませんでした。
それが娘が出来たもので、そういう行事もあったんだなと思う今日この頃。

一歳七ヶ月ともなれば、単語もしゃべるようになりました。
みよちゃんは、自分のことを「みー」と呼び、
僕の事を「パパ」、嫁さんの事を「ママ」と呼びます。
この歳で「パパ」と呼ばれるのは恥ずかしいので、
「おとうさん」「おかあさん」と呼ばせたいのですが、
やっぱり「パパ」や「ママ」は覚えやすいし、
周りが「パパ」「ママ」と呼ばせるものだから、
「パパ」「ママ」になっちゃいます。そんなもんですかね。


長府毛利邸のひな飾りの前のみよちゃん。
最近ほっぺたが赤くなってきました。


長府毛利邸の庭園。カメラを向けると五秒間位はじっとしてくれます。
どうも撮られているということがわかるようになったようです。
笑ってくれるとなおいいんですが・・・。



定期的に親バカ記事は書くと思います(笑)。

■関連記事■
桃の節句
 5歳のみよちゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。