無敵幸之進

先週、親戚の幼稚園児のお遊戯会に行きました。
幼稚園の靴箱には、園児の名前が書かれていましたが、
みんな今時の名前ですね。
幼稚園なので、ひらがなで名前が書かれているんですが、
コレどんな漢字なんだ?と思う名前や、
外人っぽい名前(ハーフかもしれませんが・・)、
あのアニメのキャラだろ?と思う名前など、
キラキラネームというのかDQNネームというのか、
変わった名前が多いですね。
最近は、子供の名前聞いてもなかなか覚えられません。

とはいえ、キラキラ~な名前でも、
苗字はキラキラになりませんね。
でも、昔は苗字を変えることも可能でしたので、
※もちろん色々制約はありますが・・。
キラキラ苗字が可能だったわけです。
日本の難読苗字なんかがそれですね。

さて、そんな「キラキラ苗字(勝手に命名)」を持つ人物が、
長府報国隊士「無敵幸之進勝行」です。

【無敵】あまりにも強くて張り合う者がいない状態。

すごいですね。
僕の子供の頃見ていた「とんでも戦士ムテキング」とか、
無敵超人ザンボット3」とか、
無敵ロボトライダーG7」とかを思い出します。
無敵勝行・・・「無敵で勝に行く
めちゃめちゃ強そうです。
この人の名前、高杉晋作が名付けたらしいです。

下関長崎町にある大島屋(味噌屋or餅屋)の息子幸吉は、
長府報国隊に入隊し、小倉戦争に参加しました。
幸吉は砲術剣術の心得はなく、
石を投げるのが得意だったので、
赤坂の戦いでは石を投げて活躍したそうです。
その功績から、苗字を「投石」とし、
名前も「幸三郎」と改めました。
※まあこれもキラキラ苗字ですね。
帯刀も許され、今度は武器を持って戦いますが、
素人剣術でも意外に活躍できました。
その勇猛さが小倉口総督であった晋作の耳に入り、
晋作は幸三郎に「無敵幸之進勝行」の名前を、
送ったとされています。晋作っぽいですね。

その後、残念ながら無敵幸之進は、
北越戦争の妙見山で戦死してしまい、
苗字のように無敵とはいかなかったようです。

無敵幸之進は19歳で戦死していますので、
親族が名乗ったのか、忘れ形見がいたのか、
現在も、全国におよそ30人の「無敵」さんが、
いらっしゃるようです。

■関連記事■
伊藤博文 ~高杉晋作との関係
 初代内閣総理大臣と晋作の関係。
井上馨 ~高杉晋作との関係
 維新の元勲井上馨と晋作の関係。
田中光顕 ~高杉晋作との関係
 最後の志士田中光顕と晋作の関係。
乃木希典 ~高杉晋作との関係
 日露戦争の英雄乃木希典と晋作の関係。
高杉晋作に従う謎の僧
 晋作に従っていた謎の僧侶。
奇兵隊女隊士 高橋菊
 女性戦士は美しいものとはかぎりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。