山内梅三郎」タグアーカイブ

下関市吉田 常関寺(奇兵隊総督山内梅三郎墓所)

長州藩寄組山内家備後国国人でしたが、
毛利元就に帰属して尼子勢に対抗し、
その後の毛利輝元の代に家臣となりました。
毛利家の防長減封後もこれに従い、
厚狭郡吉田に4905石を与えられており、
以後は江戸時代続きを読む

奇兵隊の吉田転陣

下関市吉田には、高杉晋作の墓所である東行庵があり、
また奇兵隊陣屋跡もあります。

結成以来各地に転陣していますが、
内訌戦で奇兵隊ら諸隊が勝利した後、
長州藩領の西端である吉田に本陣を移すことになりました。
これには大きくなりすぎて影響力を強める奇兵隊の発言力を、
弱める為であったとされます。… 続きを読む

カエルを食べたかった晋作

高杉晋作の好物といえば「」。
妻のや愛人のうのが、
鯛のあら煮長州鮨鯛の刺身鯛の塩煮など、
鯛に関するものを挙げていますので、
相当鯛が好きだったと想像できます。

自筆の日記や手紙などが多く残されている晋作ですが、… 続きを読む