【幕末維新以外の観光など】」カテゴリーアーカイブ

和歌山県和歌山市 紀州東照宮と和歌浦天満宮

紀州東照宮徳川頼宣紀州藩に入封した際、
南海道の総鎮護として創建した東照宮で、
和歌の浦の入江を望む雑賀山に建立されました。


紀州東照宮」。
♪和歌の浦には名所がござる 一に権現、二に玉津島、
 三に下がり松、四に塩釜よ ヨイヨイヨイトナ

上記のように謳われるように… 続きを読む

宮城県大崎市 鳴子温泉

鳴子温泉仙台藩領の新庄藩との藩境に位置し、
平安時代初期に起きた鳥屋ヶ森山の噴火で、
温泉が湧出しだしたのが始まりとされ、
近隣には別の4つの温泉街があり、
鳴子温泉を含めた5つで鳴子温泉郷と総称し、
源泉数370以上を誇る一大温泉地となっています。
大変に歴史のある温泉地であり、
源義経郷御前続きを読む

岩手県平泉市 中尊寺

青森から宮城への移動日、
途中にある世界遺産平泉へ行ってみる。
このブログでは世界遺産は胡散臭いと再三書いており、
その割に結構足を運んでいるのですが、
世界遺産にはやはり国宝重文も多いので、
必然的に訪問する事になっています。
もちろん胡散臭いとはいえ、… 続きを読む

四国旅行のおわりに

コロナ禍の中、GOTOキャンペーンを利用し、
家族旅行に行った訳ですが、
これについて「大丈夫?」と言われる事もありました。
何が本当で何がデマなのかわからぬ中、
只々家に閉じこもっている事が正解とも思えません。
TVのニュースの情報と自分の周りを比べると、
全く別の国の話を観ているようですし、
仕事や子供達の学校行事の変更など、
実際にコロナ禍の影響を感じる事もあります。

外に出ると皆マスクをしていますし、
勿論僕も家族もマスクをしています。
店舗や施設に入るときは… 続きを読む

香川県観音寺市 銭形砂絵

小学生の頃に見ていた銭形平次のオープニングで、
砂で形作られた大きな銭の上で、
悪人が戦っているシーンがあった記憶があります。
多分大川橋蔵vrと思いますが、
小学生の記憶なので定かではありません。
ただ記憶が確かなら、江戸の岡っ引きの平次が、
讃岐で悪人と戦ってるのは変ですね(野暮ですが・・)。

まあそんなわけで、せっかく四国旅行に来たのだから、
是非とも生で見てみたいと言ってみました。


銭形砂絵」。
銭形砂絵続きを読む