南部家」タグアーカイブ

青森県上北郡七戸町 七戸城跡【再訪】

前回七戸城跡を訪問したのは真冬で(記事はこちら)、
膝まで積もった雪をかき分けながらの登城。
今度は雪の無い季節に再訪しました。


七戸城東門」。
国道拡幅工事で伐採された奥州松並木の松を使用し、
平成20年に復元された東門
前回訪問時には閉じられていましたが、
今回はしっかり開いています。


東門の先。
雪で真っ白でしたが今回は緑色。… 続きを読む

青森県上北郡七戸町 瑞龍寺(七戸南部家墓所)

七戸南部家盛岡藩3代藩主南部行信の七男南部政信が、
5代盛岡藩主で兄の南部重信より5千石を与えられ、
幕府に許可を得て旗本寄合席となった家系。
屋敷を江戸の麹町に構えた事から麹町家と呼ばれ、
村崎野村続きを読む

岩手県盛岡市 聖寿寺②(盛岡藩南部家墓所)

/②/

南部家の墓所へ。

長い石段を登った先が南部家墓所。
この上に13人の当主(9人の藩主)の墓と、
南部家一族の墓があります。


28代南部重直の墓(中央)」、
32代南部利幹の墓(右)」、
34代南部利雄の墓(左)」。
※いつもは墓碑に刻まれる戒名を読んでいますが、
 今回は多すぎるので「〇〇の墓」とします。

石段頂上手前を右に曲がった場所。
南部重直続きを読む

岩手県盛岡市 聖寿寺①(楢山佐渡之碑他)

①//

盛岡藩南部家の代々墓所である聖寿寺
開山は孤峰覚(三光国師)で、
南部家初代当主南部光行の菩提を弔う為に、
三戸に創建されたことに始まります。
南部家の盛岡移転に伴い現在地に移転し、
寺領5百石を与えられていました。


「… 続きを読む

岩手県盛岡市 東禅寺(盛岡藩南部家墓所)

東禅寺盛岡藩南部家の墓所のひとつ。
南部家27代にして初代盛岡藩主南部利直の墓があり、
その他4人の藩主の墓所でもあります。


東禅寺」。
山号は大宝山
無盡妙什和尚開山の寺で13代南部守行が戦死した際、
妙什和尚が焼香師続きを読む