彦根藩」タグアーカイブ

滋賀県東近江市 永源寺

井伊直興の墓所は彦根藩歴代藩主とは違い、
臨済宗永源寺派の大本山永源寺にあります。

永源寺は臨済宗、黄檗宗15本山のひとつで、
全国に127の末寺を擁す古刹寺院。
南北朝時代の近江守護職六角氏頼が、
高僧寂室元光禅師続きを読む

滋賀県東近江市 松雲寺(彦根藩主井伊直興墓所)

彦根藩井伊家の歴代墓所は彦根の清凉寺と、
東京都世田谷区の豪徳寺なのですが、
彦根藩4代井伊直興だけは、
臨済宗永源寺派大本山永源寺に葬られました。
直興は永源寺86世住持南嶺慧詢に帰依し、
この縁から永源寺が墓所と定められ、
直興の生前から墓が建てられていたという。

その後、南嶺慧詢が… 続きを読む

滋賀県彦根市 龍潭寺・井伊神社

井伊家井伊谷龍潭寺を菩提寺としていましたが、
関ヶ原の戦いの後に井伊直政佐和山に転封された為、
龍潭寺の五世昊天宗建禅師を招いて分寺し、
佐和山山麓に同名の龍潭寺を創建しています。


龍潭寺」。
龍潭寺は… 続きを読む

滋賀県彦根市 天寧寺(井伊直弼供養塔)

彦根藩13代藩主井伊直中は、
腰元若竹不義の子を宿した為にこれを誅しますが、
その後に不義の相手が嫡嗣井伊直清と発覚。
知らぬとはいえ自らの手で初孫を殺した事を悔い、
若竹と初孫の弔う為に天寧寺を創建しました。


仏殿続きを読む