薩摩藩邸焼討事件」タグアーカイブ

山形県鶴岡市 鶴ヶ岡城跡

戊辰戦争で最強とうたわれた庄内藩
念願であったその居城を訪問しました。

庄内地方は上杉家最上家が奪い合った地で、
豊臣政権時代は上杉領となっていましたが、
関ヶ原の戦いの後に上杉家は米沢に減転封され、
代わって最上家が庄内地方を領します。

最上家は大宝寺城、… 続きを読む

山形県上山市 上山城

上山は温泉宿場町として古くから栄え、
最上領でしたが最上家お家騒動で改易され、
上山には能見松平家が4万石で入封。
次いで蒲生忠知土岐頼行金森頼時と代わり、
藤井松平家の… 続きを読む