豊津藩」タグアーカイブ

福岡県京都郡 小笠原神社(豊津陣屋跡)

小倉城の放棄で香春を藩庁にした小倉藩でしたが、
やはり藩庁が御茶屋では色々と不便ということで、
明治2年12月に豊津に藩庁を移す事になります。

小倉藩9代藩主小笠原忠幹は慶応元年9月に死去し、
嫡子小笠原忠忱はわずか4歳で長州藩と戦うことになりました。… 続きを読む

福岡県京都郡 甲塚墓地(萱野権兵衛の次男郡長正の墓)

萱野権兵衛は、会津戦争の責任で自刃した会津藩家老。
権兵衛自刃後、萱野家の家名は断絶し、
家族は祖先の使った(こおり)姓を名乗ってます。
会津藩は斗南に転封となり斗南藩を立藩。
極寒の過酷な状況の中、藩を運営していました。
幕長戦争で長州藩と戦った小倉藩は、
小倉城を自焼することになり、香春藩を立藩。… 続きを読む