下関市吉田 東行庵~高杉晋作の新しい銅像

とうとうできましたね。新しい銅像!

奇抜なポーズだったら嫌だなと思っていましたが、
威厳ある直立の像でした。

左手に刀を持って直立不動に立つ姿は、
桂浜の龍馬像上野の西郷像に勝るとも劣らぬ素晴らしい出来栄えです!
銅像なので、これから少しずつ年季が入っていい色合いになっていくのでしょうね。

僕は、所用で残念ながら除幕式には行けませんでしたが・・・。

さて、今までの晋作像に評価を勝手につけていましたが(記事はこちら)、
今回も勝手に評価しましょう。

有名度☆ カッコよさ☆☆☆ 実物忠実度☆☆☆☆

こんな感じですか?
おいおい!評価低いんじゃない?とお思いでしょうが、理由を聞いて下さい。
この銅像はまだ出来たばっかりなので、有名度は星1つ
威厳のある直立不動は高評価なのですが、
銅像は年季がはいったのがかっこいいと思います。
月日が経つごとに風合いが増すと思うので、
出来たばかりの今の時点ではかっこよさは星3つ
ちょっと変な髪形ですが、
写真のザンギリ頭はたぶんこんな感じだと思いますので、
実物忠実度は星4つとなりました。

でも、数年後には晋作の代表的な銅像になることは間違いないでしょう。

なんども言うようですが、
単に僕の好みの問題ですので!

■関連記事■
下関市丸山町 日和山公園
 晋作の陶像のある日和山公園。
下関市長府 秋の功山寺
 晋作の騎馬像のある功山寺。
高杉晋作の像について・・・
 晋作像についての個人的評価。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。