丹羽家」タグアーカイブ

兵庫県加東市 三草陣屋跡

三草藩の藩主家は一色丹羽家
丹羽家といえば真っ先に丹羽長秀を連想しますが、
三草藩の一色丹羽家は長秀の系譜とは全く別家。
戦国時代の当主丹羽氏次は、
長秀と同じく織田信長に仕えていましたが、
血縁関係はなく本姓も良岑氏清和源氏で違います。 … 続きを読む

福島県二本松市 大隣寺(二本松藩丹羽家墓所)

大隣寺は二本松藩主丹羽家の菩提寺。
織田四天王」「織田家の双璧」と謳われた丹羽長秀の死後、
家督を継いだ嫡子丹羽長重が所領の白河に大隣寺を建立しました。
三代藩主丹羽光重が二本松に転封されると、
この大隣寺も二本松に移されました。
大隣寺の寺号は長秀の法名「総光寺殿大隣続きを読む

福島県二本松市 霞ヶ城跡

二本松城(霞ヶ城)へ行ってきました。
霞ヶ城二本松藩の藩庁で、
戊辰戦争の激戦地として知られ、
二本松少年隊の悲劇の現場でもあります。

戊辰戦争といえば、まずは会津戦争が知名度が高く、
次は長岡戦争といったところですが、
この二本松で起こった戦いも、
もう少し知られても良いのではないでしょうか?
ドラマなどでは会津戦争の前哨戦続きを読む