土方歳三」タグアーカイブ

「燃えよ剣」司馬遼太郎

今更ながら「燃えよ剣」を初めて読んだ。

長期出張なので何か本を読もうと思い、
ブックオフ100円コーナーで購入。
司馬の新選組関連小説は「新選組血風録」しか読んでいません。
あれは短編なので、気軽に読めますので・・・。

さて、「燃えよ剣」は土方歳三を主人公にした小説。
司馬の小説は面白い。
読んでいて物語に引きこまれそうになるのは、
他の作品同様です。

司馬の作品は、読んだ後でその登場人物が実在続きを読む

いろいろな陰謀説について③

土方歳三暗殺説について・・・。

函館戦争末期。降伏を考えていた総裁榎本武揚は、
徹底抗戦を主張していた土方歳三が邪魔となり、
乱戦に乗じて土方を暗殺したというもの。

通説では一本木関門を守備し、七重浜より攻め来る新政府軍に対し、
馬上で指揮を執うが、その乱戦の中、銃弾に腹部を貫かれて落馬、
側近が急いで駆けつけた時には絶命していたとされています。

暗殺説の主張としては、… 続きを読む