藤堂平助」タグアーカイブ

京都府京都市 月真院(御陵衛士屯所跡)

伊東甲子太郎新選組参謀文学師範でしたが、
思想の違いにより脱退を決意するに至ります。
しかし脱退は局中法度切腹となってしまう為、
新組織立ち上げによる分離のカタチをとり、
薩摩藩動向探索と孝明天皇陵守護を目的とし、… 続きを読む

京都府京都市 池田屋跡

新選組の名を轟かせた池田屋事件
その現場の池田屋跡は居酒屋となっています。


池田屋跡(旅籠茶屋池田屋 はなの舞)」。
新選組をコンセプトとした居酒屋で、
実に上手な商売であると思います。


池田屋騒動之址」。
池田屋の店先あります。
元治元年5月下旬。
新選組に捕らえられた枡屋喜右衛門続きを読む

三重県津市 津城跡

戦国時代以前の「」は安濃津と呼ばれ、
伊勢国の経済の中心地であったようです。
鎌倉時代以降は長野家が支配していましたが、
織田信長の伊勢侵攻によって織田家領となり、
安濃津城には織田信包が入りました。

信長が本能寺の変続きを読む