山田顕義」タグアーカイブ

山口県山口市 高杉小忠太邸跡他

高杉晋作はその死の直前に、
両親の為に山口に屋敷を建てたとされ、
高杉小忠太ら両親や兄弟、
妻のや長男高杉東一が越して来て、
明治10年まで住んでいたという。


高杉小忠太邸跡」。
山口市白石一丁目にある高杉邸跡。
現在は取り壊されて別の住宅が建っており、
道筋以外に面影はありません。… 続きを読む

兵庫県朝来市 山田顕義終焉之地

山田顕義松下村塾最年少の門下生。
※幕末期の名は山田市之丞
高杉晋作久坂玄瑞ら先輩らと共に、
尊皇攘夷運動に邁進しており、
後に大村益次郎から兵学を学び、
幕長戦争戊辰戦争、… 続きを読む

東京都文京区 護國寺

護國寺は将軍徳川綱吉の母桂昌院の発願で、
大聖護国寺亮賢僧正を招き、
幕領高田薬園の地を与えて堂宇を建立。
天然琥珀如意輪観世音菩薩像を本尊とし、
寺領三百石を賜ったことに始まります。

以後も将軍家の祈願寺として栄えますが、
檀家続きを読む

「幕末スパイ戦争」歴史時代作家クラブ

電車の旅にはやはり文庫本です。
せっかちな僕はボーっとするのが苦手で、
何時間も電車に揺られる時、
必ず文庫本を買って読むようにしています。

今回買ったのは「幕末スパイ戦争」。
このダサいタイトルが気に入って購入。
読んでみると短編集でした。

黒船忍者」多田容子
黒船に潜入した御庭番青山保助のお話。
実際に黒船に乗った澤村甚三郎続きを読む

山口県萩市 楫取素彦旧宅/山田顕義誕生地

大河「花燃ゆ」で活躍中の小田村伊之助
維新後は楫取素彦と名前を改めています。
その楫取素彦の旧宅跡に行ってみました。


楫取素彦舊宅址」。
跡碑に足を掛けていますが、
若干1歳児ですのでお許しください。
時期は明らかではないそうですが、
ここに旧宅があった場所だそうです。
「時期が明らかではない」って、
大まかにもわからないのでしょうかね?
ここに寿と暮らしていたのか?
それとも文と暮らしていたのか?… 続きを読む