臨済宗」タグアーカイブ

東京都文京区 麟祥院/遠藤謹助墓所

麟祥院にある遠藤謹助の墓。
遠藤謹助は長州ファイブのひとりです。


松雲院殿傭庸山志信大居士」。
造幣の父遠藤謹助の墓。
長州藩大組遠藤彦右衛門の次男で、
幼少期については不明ですが、
文久3年に井上聞多山尾庸三続きを読む

東京都文京区 麟祥院/菰野藩土方家墓所

麟祥院にある菰野藩土方家の墓所。
菰野藩土方家の江戸菩提寺だったようです。


通霄院殿従五位下玄峯孤順大居士」。
3代藩主土方雄豊の墓。
初代土方雄氏の次男土方氏久の三男で、
2代土方雄高の娘を娶って継嗣となり、
義父雄高の死去に伴い家督を相続。… 続きを読む

東京都文京区 麟祥院/淀藩稲葉家墓所

麟祥院にある淀藩稲葉家の墓所。


稲葉家 墓」。
淀藩稲葉家の合葬墓。
春日局の墓の右前にあります。
この墓は整理された後のもので、
墓碑銘が無く確かめようがありませんが、
淀藩2代藩主(6代当主)稲葉正任が、
ここに合葬されているらしい。
また4代藩主(8代当主)稲葉正親も、… 続きを読む

東京都文京区 麟祥院

麟祥院は文京区湯島の臨済宗妙心寺派寺院。
春日局の隠棲所として創建し、
境内地1万坪と寺領300石を拝領されました。
麟祥院は春日局の墓所として有名で、
多くの参拝客が訪れるとのこと。


春日局之像」。
麟祥院前ポケットパークにある春日局の銅像。
平成元年の大河ドラマ春日局を記念し、
礫川公園内に建立されたもので、
令和元年にここに移転されています。… 続きを読む