一柳家」タグアーカイブ

東京都渋谷区 祥雲寺/小野藩一柳家墓所

祥雲寺にある諸大名の墓所めぐり。
小野藩一柳家一柳直盛の次男の系譜。
初代一柳直家は父の急死により、
遺領のうち2万3600石を相続し、
分与されていた5000石と合わせ、
2万8600石の大名となりました。
しかし2代一柳直次が家督を相続する際、
末期養子だった事を咎められ、
伊予国播磨国続きを読む

東京都港区 金地院/七戸南部家墓所他

金地院には七戸藩南部家の墓もありますが、
東京大空襲で破壊されてしまった為か、
歴代全ては見つかりませんでした。

七戸藩南部家は麹町南部家とも呼ばれ、
元々は5千石の旗本寄合席でしたが、
盛岡藩より分地されて1万1千石となり、
これが認められて諸侯に列しています。
基本的には宗家の蔵米支給だったようで、
江戸に常駐する… 続きを読む

愛媛県西条市 小松陣屋跡

小松藩直頼流一柳家が治める小藩。
西条6万3千石を与えられた一柳直盛は、
任地に赴く途中で病死してしまった為、
この遺領は3人の息子に分割されます。
嫡男の一柳直重が西条3万石を継ぎ、
次男の一柳直家が東側の川之江藩2万3千石、
三男の一柳直頼続きを読む

兵庫県小野市 光明寺/小野藩一柳家墓所

小野藩一柳家の菩提寺光明寺は、
鎌倉時代後期に建立された臨済宗の寺。
一柳家が小野を藩庁に定めて以降、
藩主一族の位牌が置かれています。


光明寺」。
一柳家の歴代墓所は江戸の祥雲寺
外様藩は自領に墓所を設けていましたが、
小野藩は墓所を設置していませんでした。
※外様諸藩は藩主が江戸で死去しても、続きを読む

兵庫県小野市 小野陣屋跡

豊臣秀吉黄衣母衆であった一柳直末は、
各地を転戦して武功を挙げ、
田中吉政中村一氏堀尾吉晴山内一豊らと共に、
豊臣秀次の宿老に任命されていましたが、
小田原征伐の際に流れ弾を受けて戦死。
一柳家は弟の… 続きを読む