秋月藩」タグアーカイブ

福岡県朝倉市 古心寺(秋月藩黒田家墓所)

古心寺は、秋月藩黒田家の菩提寺。
秋月藩初代藩主黒田長興が、
父の菩提を弔うために建立されたもので、
廃藩置県後に黒田家の庇護を離れたために、
本堂を甘木の光照寺へ移し、山門を弥永の浄光寺に移して、
長政(長興とも)の数奇屋を本堂としています。


朝倉市秋月周辺(古心寺の場所)


「… 続きを読む

福岡県朝倉市 秋月陣屋跡

秋月藩福岡藩の支藩で、黒田長政の三男黒田長興が、
5万石を分知されて立藩した藩。

秋月藩は維新後の士族反乱「秋月の乱」で知られ、
また「最後の仇討ち」の臼井六郎もこの藩出身でした。
(記事はこちら)… 続きを読む

福岡県京都郡 甲塚墓地(秋月藩士の墓)

明治9年に起こった秋月の乱は、
熊本で起こった神風連の乱に呼応し、
旧秋月藩士の「秋月党」が挙兵した反乱。
この挙兵は旧豊津藩士杉生十郎らと同時に決起を画策していた為、
秋月党は豊津へ向い、旧豊津藩士らと合流しようとします。

ところが、旧豊津藩士らは挙兵を断念しており、
杉生十郎ら挙兵派を監禁していました。
秋月党は旧豊津藩士らにあらためて決起を促しますが、
旧豊津藩士らは小倉鎮台に連絡しており、
その連絡を受けた… 続きを読む