和歌山県」カテゴリーアーカイブ

和歌山県九度山町 善名称院(真田昌幸墓所)

幕末とは関係ありませんが、
九度山真田庵に行ってみました。

関ケ原の戦いの前哨戦で上田城に籠城し、
徳川秀忠を翻弄した真田昌幸
しかし本戦は東軍徳川家康が勝利した為、
最早西軍続きを読む

和歌山県和歌山市 山口宿跡

山口宿雄ノ山峠の南にある宿場町で、
峠へ向かう者は鋭気を養い、
峠を降りてきた者はその疲れを癒したという。


山口宿跡」。
古い建物がちらほら残っているだけで、
それ程の面影は残っていませんが、
往時は大変な賑わいを魅せていたという。

この宿場に隣接して、
紀州藩山口御殿が建てられていました。

「… 続きを読む

和歌山県和歌山市 京橋

京橋和歌山城の外堀市堀川に架かる橋で、
かつての城内と城外の境界でした。
京橋南の三ノ丸には重臣の屋敷が並びますが、
北側は町家が広がっており、
これを分ける京橋御門が建てられています。


京橋御門の外 納屋河岸あたりの図」。… 続きを読む

和歌山県和歌山市 紀州東照宮と和歌浦天満宮

紀州東照宮徳川頼宣紀州藩に入封した際、
南海道の総鎮護として創建した東照宮で、
和歌の浦の入江を望む雑賀山に建立されました。


紀州東照宮」。
♪和歌の浦には名所がござる
 一に権現、二に玉津島、
 三に下がり松、四に塩釜よ

 ヨイヨイヨイトナ
上記に謳われるように… 続きを読む