下関市綾羅木 中山神社

綾羅木にある中山神社です。
この中山神社は、「中山忠光」を祀っています。光明寺党の党主や、天誅組の主将を勤めたこの公卿は、長府藩の保守派によって暗殺されました。

広い境内には、松林があったことをうかがわせる松がたくさんです。
本殿の右側には、中山忠光の御墓所があります。

藤原忠光卿神霊と刻まれていますね。

さて、本殿の左側には、愛親覚羅社があります。

中山忠光のひ孫の嵯峨浩が、「ラストエンペラー」愛親覚羅溥儀の弟、愛親覚羅溥傑に嫁いだ縁で、この中山神社境内に祀られています。

※※中山神社にも毎年行ってます。勤め先の最寄の神社で、毎年の仕事始めで全社員と共に初詣に行っています。2019/08/05

■関連記事■
中山忠光①
 下関に潜伏する前の忠光。
中山忠光の幽霊
 殺された忠光は亡霊となって恨みを晴らします。
下関市延行 中山忠光朝臣隠棲之地
 延行の忠光潜伏地。
下関市豊北町田耕 夜討峠
 忠光の遺体を一時埋めた場所。
下関市豊浦町北宇賀上畑 常光庵
 宇賀の忠光潜伏地。
下関市豊浦町川棚 三恵寺
 川棚の忠光潜伏地。
下関市豊浦町室津 観音院
 室津の忠光潜伏地。
下関市豊北町田耕 本宮中山神社
 忠光が殺害された現場。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。