西南戦争」タグアーカイブ

鹿児島県鹿児島市 南洲墓地/庄内士族の墓

南洲墓地にある庄内士族の墓。
薩摩藩江戸藩邸焼き討ちしたり、
戊辰戦争新政府軍を苦しめた庄内藩ですが、
敗戦後は比較的軽い処分となりました。
これは西郷隆盛の意向によるものとして、
以後の庄内では西郷を敬愛する者が多く、
西郷が下野して… 続きを読む

鹿児島県鹿児島市 南洲墓地/大山綱良墓

南洲墓地にある大山綱良の墓。


大山綱良墓」。
初代鹿児島県令大山綱良の墓。
城下士樺山善助の次男に生まれますが、
後に大山四郎助の婿養子となりました。
精忠組に加入して勤皇を唱えますが、
寺田屋事件では鎮撫使続きを読む

鹿児島県鹿児島市 南洲墓地/島津啓次郎墓

南洲墓地にある島津啓次郎の墓。


島津啓次郎之墓」。
島津啓次郎の墓。
佐土原藩11代藩主島津忠寛の三男で、
家老町田家の養子となっており、
鹿児島を経て東京に留学し、
勝海舟続きを読む

鹿児島県鹿児島市 南洲墓地/坂元申太郎墓

南洲墓地にある坂元申太郎の墓。


坂本清緝墓」。
一番大隊四番小隊長坂元申太郎の墓。
※肩書は西南戦争時のものとします。
城下士坂元廉四郎の子で、
戊辰戦争薩摩藩十二番隊に属し、
奥羽続きを読む

鹿児島県鹿児島市 南洲墓地/森岡長左衛門墓

南洲墓地にある森岡長左衛門の墓。


森岡昌武墓」。
一番大隊七番小隊長森岡長左衛門の墓。
※肩書は西南戦争時のものとします。
戊辰戦争に出征して功を挙げ、
鹿児島常備隊小隊長を務めた後、
明治4年に近衛陸軍大尉続きを読む