下関市吉田 山縣狂介(有朋)像

久々に東行庵に行ってきました。
お目当ては、新しくできた山縣狂介(有朋)像。
東行忌の4/14に除幕式が行われたようです。


山縣狂介(有朋)像
高杉晋作陶像の一段下に設置されています。
片膝を付いて刀を立てて、髪は月代です。
奇兵隊軍監当時のものでしょうね。


そしてこっちは高杉晋作銅像。
失礼して台座にみよちゃんを座らせて頂きました。
晋作は小さな女の子を可愛がっていたらしいので、
たぶん許してくれるとは思います。
※けして性的な理由ではありませんよ。
晋作には妹が3人いたので、小さな女の子の扱いには慣れていたはず。

この二つの像はまだ真新しく、銅像特有の渋みはありませんが、
年月を重ねていくにつれ、良い味を出していくことでしょう。

高杉晋作の聖地である東行庵が、またひとつにぎやかになりましたね。

■関連記事■
東行庵の山縣有朋像(昔の)
 以前に建てられていた山縣の銅像。
萩市 元帥公爵山県有朋誕生地碑
 萩の山縣誕生地。
高杉晋作顕彰碑物語①////////
 動けば~で有名な晋作の顕彰碑のお話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。