【砲台台場跡】

■北海道/東北地方
北海道松前郡 法華寺
※旧幕軍が松前城攻撃の際に設置。
青森県東津軽郡 平舘台場跡

※弘前藩が外国船に対する防御の為に設置。
青森県東津軽郡 蟹田台場跡

※弘前藩が外国船に対する防御の為に設置。
青森県北津軽郡 松陰の小泊止宿跡と台場跡

※弘前藩が外国船に対する防御の為に設置。
青森県西津軽郡 坂本台場跡

※弘前藩が旧幕府艦隊への防御の為に設置。
青森県八戸市 館鼻公園と中野優子の墓

※八戸藩が外国船に対する防御の為に設置。

■関東地方
神奈川県横浜市 神奈川台場跡
※伊予松山藩が外国船に対する防御の為に設置。

■甲信越地方

■北陸地方
富山県黒部市 生地台場跡
※加賀藩が外国船に対する防御の為に設置。
福井県坂井市 丸岡藩砲台跡

※丸岡藩が外国船に対する防御の為に設置。

■東海地方

■近畿地方
和歌山県和歌山市 雑賀崎台場跡
※紀州藩が外国船に対する防御の為に設置。

■中国地方
山口県萩市 女台場跡
※長州藩が外国船の報復に備えて設置
山口県長門市 泊台場跡

※長州藩が外国船に対する防御の為に設置。
山口県長門市 通浦/古式捕鯨の町と台場跡

※長州藩が外国船に対する防御の為に設置。
山口県長門市 二尊院

※長州藩が外国船に対する防御の為に設置。
山口県防府市 勝坂砲台跡
※長州藩が対幕戦を想定して設置。
山口県光市 室積台場跡
※長州藩が外国船に対する防御の為に設置。
山口県熊毛郡 東山台場跡

※長州藩が外国船に対する防御の為に設置。
下関市豊浦町 泊ヶ鼻台場跡

※長州藩が外国船に対する防御の為に設置。
下関市前田 前田台場跡

※長州藩が攘夷戦の為に設置。
下関市阿弥陀寺町 八軒屋砲台

※長州藩が対幕戦の為に設置。
下関市阿弥陀寺町 紅石山砲台跡

※長州藩が対幕戦の為に設置。
下関市阿弥陀寺町 梅ノ坊砲台
※長州藩が対幕戦の為に設置。
下関市中之町 亀山八幡宮
※長州藩が攘夷戦の為に境内に設置。
下関市観音崎町 永福寺砲台跡
※長州藩が対幕戦の為に設置。
下関市岬之町 岬砲台跡

※長州藩が対幕戦の為に設置。
下関市みもすそ川町 灯篭堂砲台他

※長州藩が対幕戦の為に設置。
下関市長府 櫛崎城跡

※長府藩が攘夷戦の為に本丸跡に設置。
下関市彦島 竹の子島

※長州藩が対幕戦の為島内に設置。

■四国地方

■九州/沖縄地方
福岡県北九州市 中ノ島砲台跡
※福岡藩が外国船に対する防御の為に設置。
福岡県北九州市 芦屋台場跡
※福岡藩が外国船に対する防御の為に設置。
長崎県長崎市 東望山砲台跡
※佐賀藩家老諫早家が設置した砲台のひとつ。

————————————-
【その他】
 【幕末維新の現場】
 【宿場町】
 【湊町】
 【砲台台場跡】
 【キリシタン関連】
 【招魂場、官軍墳墓など】
 【新選組関連】
————————————-
戻る