山陽小野田市」カテゴリーアーカイブ

山陽小野田市 厚狭護国神社

山陽小野田市の厚狭は、一門家老厚狭毛利家の知行地で、
現在は田舎ながら新幹線の駅もあります。

厚狭毛利家の幕末の当主毛利元美は、
攘夷戦時の赤間関海防総奉行でしたが、
外国船への砲撃をためらって解任されていたり、
椋梨藤太の俗論党政権時に加判役であったりと、
あまり良いイメージのある人物ではありません。
正室… 続きを読む

山陽小野田市 青木周蔵誕生地

山陽小野田市青木周蔵誕生地があります。


山口県山陽小野田市埴生小埴生周辺

青木周蔵は蘭学医青木研蔵の婿養子となり、
維新後は外務省に入って外交に尽力し、
外務大臣として条約改正に成功した人物ですが、
独貴族令嬢エリーザベトとのロマンスの方が有名。

青木研蔵の娘テルを妻としていた周蔵は、
エリーザベトとの結婚のために、
周蔵テルと… 続きを読む

山陽小野田市 厚狭毛利家墓所

厚狭毛利家は、毛利元就の五男毛利元秋を祖とする一門家老家で、
厚狭周辺を所領としていました。

萩にある国指定重要文化財「旧厚狭毛利家萩屋敷長屋」は、
この厚狭毛利家の萩屋敷です。

洞玄寺は厚狭毛利家の菩提寺で、裏手には厚狭毛利家の墓所があります。


洞玄寺山門
洞玄寺の住職実音は、明治2年の奇兵隊反乱に加担した指導者の一人でした。… 続きを読む

山陽小野田市 来島又兵衛誕生之地など

シルバーウィーク。どこにも行かずってのはもったいない。
けれどどこか遠出するお金も体力も無い・・・・。

こんなときこそ近くの史跡に行くべきと、
下関のお隣、山陽小野田市に行って見ました。

山陽小野田市は、長州藩一門家老厚狭毛利氏の治めていた地で、
禁門の変で討死した来島又兵衛の生まれた場所でもあります。

来島又兵衛の生まれた場所は、厳島神社にあります。

道路脇に「来島又兵衛誕生之地」と書かれた看板がありました。
厳島神社は小さな神社で、正式には「市岐島神社(いちきしまじんじゃ)」。


小さな社殿。… 続きを読む