岡山県」カテゴリーアーカイブ

岡山県高梁市 桂厳寺(成羽藩山崎家墓所)

桂厳寺成羽山崎家の菩提寺として、
成羽に入封した山崎豊治によって創建され、
歴代領主の菩提寺として隆盛しました。


桂厳寺」。
表参道は山中の急な石段なのですが、
それゆえにあまり使用はされていない模様。
今回は車にて裏手の車道から訪問しました。
寺には初代豊治の掛軸が所蔵されているという。


山崎家墓所」。… 続きを読む

岡山県岡山市 國清寺(鴨方藩 生坂藩 池田家墓所)

國清寺池田宗家2代池田利隆が建立し、
3代池田光政が祖父池田輝政および、
父池田利隆の菩提寺に定めた寺院。
※輝政の法号は国清院殿泰叟玄高大居士
創建当初は法源寺と称していました。


山門続きを読む

岡山県岡山市 岡山城(西ノ丸西手櫓)

岡山城の現存建築物は、本丸跡月見櫓の他、
本丸跡より300m西側に西丸西手櫓があります。


岡山城西丸西手櫓」。
西ノ丸は藩主居館である西ノ丸御殿があった場所で、
この西ノ丸西手櫓はその西ノ丸にあった二階櫓。
大正期の岡山での禁酒運動の拠点であり、
空襲を免れた岡山禁酒會館続きを読む

岡山県岡山市 大光寺(足守藩木下家墓所)

豊臣秀吉の正室北政所の兄木下家定は、
関ヶ原の戦いで中立を保ち、
足守に2万5千石を与えられました。

家定の死去の後、
幕府は遺領を長男と次男で分ける様に指示。
しかし長男木下勝俊が遺領を独占した為に、
次男木下利房がこれを不服として幕府に訴え、
勝俊は… 続きを読む