兵庫県」カテゴリーアーカイブ

兵庫県姫路市 亀山本徳寺

姫路には本徳寺という大寺院が2ヶ所あります。
いわゆる船場本徳寺亀山本徳寺ですが、
この2寺院は浄土真宗本願寺派と、
浄土真宗大谷派が分かれたもので、
元々は同じ本徳寺でした。

本願寺8世蓮如の門弟空善により、… 続きを読む

兵庫県姫路市 御着宿跡

御着宿姫路宿加古川宿間宿でしたが、
本陣も置かれる程大きかったという。
これは御着が古くから栄えていた為で、
奈良時代には播磨国分寺が置かれた他、
小寺政隆の居城御着城が築城されるなど、
播磨国の要所であったようです。… 続きを読む

兵庫県揖保郡 鵤宿跡

聖徳太子推古天皇から賜わった荘園で、
太子が斑鳩宮から移住して、
荘園を司る政庁と寺院を建立したとされます。
その寺院が現在の斑鳩寺とされており、
七堂伽藍と坊庵を抱える大寺院でしたが、
戦国時代初期の戦乱で伽羅は焼失してしまい、
後に天台宗続きを読む

兵庫県たつの市 正條宿跡

西国街道を横切る揖保川の東には、
正條宿という宿場町が設置されていました。


揖保川町正條周辺。緑の線が西国街道。
赤丸の辺りが宿場のあった場所。


正條宿跡」。
ちらほらと当時の建屋が残っており、
宿場町であった雰囲気は充分に感じられます。
往時は旅籠問屋馬借等180軒が立ち並び、… 続きを読む