三家老」タグアーカイブ

萩市須佐 笠松神社

長州藩永代家老益田家の領地であった須佐に、
三家老のひとり益田親施を祀る笠松神社があります。

親施は尊攘派の家老で、吉田松陰やその門下とも近く、
京都での尊攘運動にも奔走しました。… 続きを読む

広島県広島市 国泰寺跡

長州征伐の際、幕軍の総督府が置かれた国泰寺
長州藩の三家老首実験が行われ、
幕府と長州藩の政事戦の舞台となった場所でした。

残念ながら原爆によって焼失してしまい、
国泰寺は市街の北西に位置する己斐に移転。… 続きを読む

周南市徳山 三家老幽閉之地

禁門の変の敗戦後、
指揮を取った三家老は自領で謹慎していましたが、
第一次長州征伐での降伏条件として、
三家老の切腹四参謀の斬首が要求された為、
3人は徳山に集められて徳山藩に預かりとなりました。

国司親相澄泉寺益田親施は… 続きを読む

周南市 徳山陣屋跡②

子供たちを動物園に連れて行こう」と徳山動物園へ。
実はこの徳山動物園は、徳山陣屋の敷地内だった場所です。
嫁さんに言うと「そんなことだろうと思った」と呆れ顔。

徳山陣屋跡は「周南市文化会館」の敷地とされていますが、
徳山陣屋は広大な敷地を誇る三大陣屋のひとつなので、
近隣の徳山動物園も徳山陣屋の敷地内でした。


徳山動物園続きを読む

萩市須佐 三蔭山神社

三蔭山神社は、萩市須佐にある招魂社で、
はじめ三蔭山招魂場として当地に建立されました。


萩市須佐周辺(三蔭山神社の場所)


三蔭山神社への階段。
他の招魂場と同じく小高い場所にあります。
三蔭山という山は、元々浄土院山と呼ばれており、
招魂場の建立の際に名称を変更されました。
神社を建てる場所が、仏教的な浄土院山では、
よろしくないということでしょうか。


三蔭山神社境内」。
あれ?ネットで調べたような場所じゃない??
長屋門のような横長の拝殿があったはず。… 続きを読む