紀州藩」タグアーカイブ

和歌山県和歌山市 紀三井寺

紀三井寺奈良時代唐僧為光上人開基の寺。
為光は伝教の為に唐より到来し、
諸国を巡って仏法を広めていましたが、
行脚の途中でこの名草山の地に至ります。
そして山頂あたりに霊光を感じて登山すると、
そこで千手観音を感得したという。
為光は自ら十一面観世音菩薩像を彫り、
一宇を建立して安置しました。
それが紀三井寺の起こりとされています。… 続きを読む

愛媛県西条市 西条陣屋跡

西条藩一柳宗家が6万3000石で入封した藩。
初代一柳直盛は国入り前に病没してしまい、
この遺領を直盛の3人の息子が分割し、
長男一柳直重が3万石で西条藩を継ぎ、
次男直家が2万8000石で川之江を、
三男直頼が1万石で小松続きを読む

広島県廿日市市 長州戦争史跡 千人塚

大野村にある名滝「妹背の滝」。
そこから西教寺までは「滝の下」と呼ばれ、
芸州戦争の激戦地となった場所でした。
そこに戦死した幕軍を埋葬した塚があります。
※山陽自動車道大野ICを降りて左100m程の場所。


長州戦争史跡 千人塚」。
千人塚という名称ですが、
千人も埋められている訳ではありません。… 続きを読む

和歌山県和歌山市 岡公園

和歌山城岡口門を出た先にある「岡公園」に行ってみました。
この岡公園は、記念碑公園という付属名が着いており、
多くの石碑が建てられています。

そういえば和歌山城内には石碑がほとんどありませんでした。
この公園に集められているということなのかもしれませんね。


和歌山城周辺(岡公園の場所)


旧大村家住宅 長屋門」。
岡公園の「三年坂通り」沿いに移築された長屋門で、… 続きを読む

和歌山県和歌山市 和歌山城

和歌山に出張。冬は日没が早いので、
仕事終わりに史跡に寄ることはできません

ですがせっかく紀州徳川家のお膝元に来たのですから、
是非とも和歌山城には訪問しておきたいと、
早起きして仕事前に行ってきました。

和歌山城は豊臣秀吉が弟豊臣秀長に造らせた城で、
築城の名手であった藤堂高虎の指揮により、
約1年で完成させた梯郭式平山城続きを読む