藩主家墓所」タグアーカイブ

福岡県田川郡 碧巌寺(小倉藩主小笠原忠幹仮埋葬地)

小倉藩9代藩主小笠原忠幹小倉戦争直前で病死。
有事ということでその死は伏せられ、
忠幹の遺骸は密かに城内に埋められました。
その後、熊本藩ら諸藩の撤兵で孤立した小倉藩は、
小倉城を自焼させて城下から田川まで撤退。
香春を仮藩庁としました。

未だ長州藩と交戦状態にある小倉藩は、… 続きを読む

下関市清末 高林寺(清末藩毛利家墓所)【再訪】

清末藩毛利家の菩提寺高林寺に再訪。


山門」。
天和2年(1682)の創建当時のまま残る山門
安政2年に火災が起こっており、
本堂など他の建造物は焼失しています。
5年前は娘と訪問しましたが、
今回は息子と2人でやってきました。


本堂左側より毛利家墓所へ。


清末毛利家墓所」。… 続きを読む

山口県山口市 香山公園(長州藩毛利家墓所)【再訪】

香山公園瑠璃光寺境内と香山墓所で構成され、
山口観光のメインスポットとなっています。


五重塔」。
大内文化の最高傑作とされる五重塔
京都醍醐寺、奈良法隆寺のものと共に日本三名塔続きを読む

福岡県北九州市 開善寺(千束藩小笠原家墓所)

開善寺南北朝時代小笠原貞宗信濃に中興した寺で、
元々は鎌倉時代後期に四条頼基が創建したもの。
後に府中小笠原宗家小倉藩に入封すると、
城下馬借町続きを読む

兵庫県赤穂市 花岳寺(赤穂藩森家墓所)

花岳寺赤穂藩浅野家初代浅野長直によって創建され、
浅野家の菩提寺となっていましたが、
元禄赤穂事件によって浅野家は改易となり、
藩主家が永井家を経て森家に代わった後は、
赤穂藩森家の菩提寺となっています。


本堂」。
二重屋根、扇垂木の立派な本堂続きを読む