鹿島藩」タグアーカイブ

佐賀県鹿島市 普明寺(鹿島藩鍋島家墓所)

鹿島藩主鍋島家の墓所は普明寺
3代藩主鍋島直朝の長男断橋(鍋島直孝)が、
久保山に開基した黄檗宗の寺院です。

断橋は体が弱かった為に家督は継がずに出家。
弟の鍋島直條が4代藩主となっています。

父直朝や弟直條の援助によって普明寺は創建され、
以後、鹿島藩鍋島家の菩提寺として栄えました。

「… 続きを読む

佐賀県鹿島市 鹿島城跡

鹿島城佐賀(肥前)の支藩鹿島藩の藩庁。

佐賀藩の藩祖鍋島直茂は、元々龍造寺隆信の家臣でしたが、
九州の桶狭間」とも称される「沖田畷の戦い」で、
隆信が討死した為、その実権を得る事となります。

もちろん隆信亡き後も竜造寺家は存続していましたが、… 続きを読む