周南市」カテゴリーアーカイブ

周南市徳山 三家老幽閉之地

禁門の変の敗戦後、
指揮を取った三家老は自領で謹慎していましたが、
第一次長州征伐での降伏条件として、
三家老の切腹四参謀の斬首が要求された為、
3人は徳山に集められて徳山藩に預かりとなりました。

国司親相澄泉寺益田親施は… 続きを読む

周南市 新南陽護国神社

新南陽護国神社永源山に鎮座し、
徳山藩の山崎隊の戦死者を招魂する為、
栄源山招魂場として建立されたのがはじまり。
その後、富田招魂社富田護国神社と名称を変え、
現在は新南陽護国神社となっています。

新南陽市は徳山市などと合併して周南市となっており、
この名称も変更されることがあるかもしれませんね。
新南陽護国神社のある永源山は総合公園となっており、… 続きを読む

周南市 徳山陣屋跡②

子供たちを動物園に連れて行こう」と徳山動物園へ。
実はこの徳山動物園は、徳山陣屋の敷地内だった場所です。
嫁さんに言うと「そんなことだろうと思った」と呆れ顔。

徳山陣屋跡は「周南市文化会館」の敷地とされていますが、
徳山陣屋は広大な敷地を誇る三大陣屋のひとつなので、
近隣の徳山動物園も徳山陣屋の敷地内でした。


徳山動物園続きを読む

周南市 後山招魂場

山口県内には、まだ未訪問の招魂場が沢山あるのですが、
僕のホームが下関なもので、東側へはなかなか行けてません。
とはいえ、少しずつ制覇して行きたいと思っています。

今回は周南市後山招魂場(湯野神社)に行ってみました。
後山招魂場は、周南市でも西側の防府市寄りにあり、
とりあえず近いところから攻めて行こうと思った次第です。

後山招魂場は、湯野温泉という温泉郷にあります。

湯野温泉は、戦国時代天正年間に開かれた温泉。… 続きを読む

周南市 徳山陣屋跡

徳山藩は長州藩の支藩で、
現在の山口県周南市徳山に藩庁を置いていました。
仕事関係のセミナーが周南市であったので、
藩庁跡に寄ってきました。

徳山藩は、毛利輝元の次男毛利就隆が、
藩より3万石を分与されて立藩した支藩で、
はじめ下松(山口県下松市)に陣屋を置き、
その後に徳山に藩庁を移しています。

徳山陣屋は、現在「周南市文化会館」となっています。


徳山陣屋は「… 続きを読む