庄内藩」タグアーカイブ

秋田県横手市 龍昌院(戊辰戦死者墓所)

横手城の戦いにおいて討死した横手勢戦死者は、
庄内藩一番大隊によって集められ、
城下の龍昌院に埋葬されています。


龍昌院」。
佐竹家の常陸国時代より重臣戸村家の菩提寺で、
後に佐竹家が出羽半国に減転封となった際に、
戸村家に随行して久保田に移り、
戸村家が横手城代続きを読む

秋田県由利本荘市 亀田城跡

鎌倉幕府地頭であった岩城家は、
豊臣政権では磐城平12万石を安堵されていましたが、
当主岩城貞隆徳川家康による会津征伐に参加せず、
兄の蘆名盛重や弟の… 続きを読む

釣りキチ直綱

庄内藩では幕末より釣りが盛んだったらしい。
釣師の間では庄内竿は有名で、
名竿は名刀よりも価値があったとかなかったとか。

庄内藩主である酒井の殿様も釣りを奨励していたようで、
釣場に行くのも鍛錬、魚との駆け引きも鍛錬と、
武芸のひとつとしての釣道であったらしい。
そういうわけで、
釣りに行く事を「勝負に行く」と言っていたそうです。
魚との勝負に勝った証が魚拓であり、
敵将の首を持ち帰ると同様の意味が魚拓にはありました。… 続きを読む