新選組」タグアーカイブ

美祢市 八幡磨能峰宮(広岡浪秀の顕彰碑)

美祢市の中央部北側。
下領という場所にある八幡宮に、
池田屋事件で闘死した広岡波秀の碑があります。


美祢市大嶺町周辺(八幡磨能峰宮の場所)


八幡磨能峰宮」。
通称は下領八幡宮
社伝によると創建は孝霊天皇の時代とされ、
本当ならば紀元前200年代という事になります。
当初は天照大神、… 続きを読む

東京都日野市 石田寺(土方歳三墓所)

石田寺は土方歳三の墓所。
日野に来てここは外せませんね。

土方歳三については説明するまでもないですが、
新選組鬼の副長であった人物。
彼や新選組については、研究者やファンが多く、
僕ごときが云々語るのはおこがましいですが、
彼の一貫した合理主義には感銘を覚えます。

新撰組という組織を運営するにあたっては、
陣中法度局中法度等の厳しい隊規が理想的であり、
これ以上の運営方針はありえなかったと思いますし、… 続きを読む

東京都日野市 大昌寺(佐藤彦五郎墓所)

佐藤彦五郎は、日野宿の名主下佐藤家の当主で、
土方歳三の実姉の夫でもあります。
天然理心流試衛館近藤周助の門人となり、
自宅の一角に出稽古用の道場を設けました。
この道場に近藤勇らが出稽古に訪れたようですが、
たぶん本道場(記事はこちら続きを読む

東京都日野市 宝泉寺(井上源三郎墓所)

井上源三郎新選組六番隊組長。
八王子千人同心世話役井上藤左衛門の三男で、
天然理心流近藤周助試衛館に入門し、
主に日野宿の名主佐藤彦五郎の設けた稽古場で、
日夜稽古に励んでいたとされます。

近藤勇ら試衛館メンバーと共に浪士組に参加し、… 続きを読む

東京都新宿区 試衛館跡

江戸城靖国神社と巡ったあと、
今度は新撰組ゆかりの場所に行ってみました。

試衛館は、天然理心流三代目近藤周助が開いた道場で、
大棟梁甲良家の幕府拝領地市谷甲良屋敷にありました。
市谷甲良屋敷というのは、その区画の名称のようなもので、
名前から想像する様な大きなお屋敷ではなかったようです。… 続きを読む